漫画ばかり読んでいます。

まんがとごはんとふとんがあれば。

君は藤井みどり『ビックリマン 愛の戦士ヘッドロココ』を知っているか。

年末、大掃除をしていたらこんなものが出てきました。
f:id:natsukitchen:20170103231627j:image

ビックリマン 愛の戦士ヘッドロココ』を描かれていた藤井みどり先生から届いたサイン入りの年賀状!!

 

わたしがまだ可愛げのあった小学生の頃、小学館から『ぴょんぴょん』という少女漫画雑誌が創刊されました。

1988年のことです。

 

当時、周りの友達が『りぼん』『なかよし』を買ってもらっている中、わたしの親は『小学○年生』しか買ってくれませんでした。

が、10歳年上の従姉に譲ってもらったホラー漫画雑誌『ハロウィン』(御茶漬海苔先生や伊藤潤二先生が活躍)をひたすら読みふける娘に危機を感じたのか、『ぴょんぴょん』創刊時、購入許可が出たのです。

 

『ぴょんぴょん』を創刊号から買い始めたわたしは、

  • 富所和子『はずんでキャッチ』
  • うえだ未知『ゆう&YOU』
  • おのえりこ『みい子で~す!』
  • 谷沢直『いただき!パンサー』
  • 室山まゆみどろろんぱっ!』

など、数々の連載陣に心を奪われていきましたが、なによりも大ハマりしたのが、藤井みどり『ビックリマン 愛の戦士ヘッドロココ』です。  

こちらのてんとう虫コミックス版は廃刊で入手困難ですが、復刊ドットコムから復刊されています。 

あらすじ

ビックリマン 愛の戦士ヘッドロココ』は、シールやアニメ版の世界観とはまったく異なるラブストーリーです。

アニメのビックリマンに馴染んでいる方は度肝を抜かれるでしょう。

ヘッドロココ(フェニックス)とワンダーマリア(サタンマリア)のロミオとジュリエット的なラブストーリーがキラキラした美麗な絵柄で描かれています。

(初期ストーリーはヒロインが愛然かぐや、敵役がマリアだったりするけど)

 

おすすめポイント

もー、なにが良いって、絵が抜群に魅力的!

そしてヘッドロココが、ですます系優柔不断男子。でもいざという時はめちゃくちゃ頼りになるという、理想の男です。

そしてマリアはツンデレ。めちゃめちゃ時代を先取りしています。

 

つっこみポイント

ビックリマン世代でシールの収集にも熱中し、アニメも観ていた我々にとっては、まさかの少女漫画。

しかもキラキラした絵で展開されるラブストーリーがメインなので、まあそこはつっこみポイントというか、ドン引きポイントと言えましょう。

 

でもね!名作なんですよ!!とにかく!

小学生の少ない小遣いでコミックスはもちろん、イメージアルバムもお年玉を貯めて買いました。

 

ビックリマン愛の戦士ヘッドロココ

ビックリマン愛の戦士ヘッドロココ

 

『ぴょんぴょん』誌上でも抜群の人気作品だったので、編集部主催のファンの集いというイベントも開催され、藤井みどり先生にコミックスとCDにサインもいただきました。

※発掘したらアップします。

 

冒頭の年賀状は、おそらくそのファンの集いに応募したため送られてきたと思われます。

この年賀状が届いた1992年、『ぴょんぴょん』は『ちゃお』に吸収合併され、あえなく4年で廃刊になりました。

 

泣いた。

 

『ちゃお』でもしばらく連載は続いていたようですが、わたしは『ぴょんぴょん』への思い入れが強すぎて憎き『ちゃお』を買うことはありませんでした……。

 

昭和生まれの小学生のハートを鷲掴みした名作『ビックリマン 愛の戦士ヘッドロココ』、機会があったらぜひ読んでみてくださいませ。

 

ほいたら、バイぜ!

広告を非表示にする